長くなったので別記事に。
しかし「長い」の基準は特に無い。

今週は一つ一つのネタよりも、キャラの魅力で押した
最近の「みつどもえ」ならではの話。

宮なんとかさんが1コマ目から隅っこで自信満々の表情!
「どうだ、上手いだろ!三女はどうかな?まぁまぁじゃん!」
こんなやりとりがあったことは間違いない。ウザッ。

吉岡さん左利きですか。単行本をざっと読み返してみると、
確かに左手でペンを持っているコマが。でもコックリさんは右手。
ゆきちゃんなりきりゴッコ(眉毛を太くするだけ)をしているふたばが、
男性陣に吉岡だと勘違いされて涙目な吉岡さんが、無駄にかわいい。

何気に吉岡ママが登場。眉毛細い。
ちなみに、授業参観の回で草次郎の隣にいました。
吉岡ママは剃っているから細いのかな?
それとも父親が草次郎みたいな人か。むしろ父親が草次郎だったり……
そういえば、草次郎の子供のときって佐藤にそっくりですよね……
すると、佐藤とふたばは……
おっと禁断の相関図となってしまうため、冗談はここまで。

ガラスの破片で眉毛を剃る吉岡さん。超器用。
足元に落ちる毛を見ると、濃いなんてもんじゃないことが分かりますね。
髪も結って、完全に新キャラの完成。確かにふたばに似ている。
男子たちは、そんな吉岡さんの下を脱がしてぶち込もうとする始末。
「脱げ脱げ!!」
「あっ、やっ…やめて」
「無駄におめかししやがって!!」
すげぇ!ここだけ見るとお子様には見せられない漫画に!

そこをイケメン佐藤が颯爽と救出!なぜそこで吉岡さんはふたばに成り切る。
(眉毛を剃った私が誰だかわかるここなんて、もしかして佐藤くん……!?)
(幼なじみだし、ふたばじゃないってことはすぐわかる……)
そんな二人を見て呆然とするふたば……。
すげぇ!だけ見ると恋愛モノだよ!
松岡さんのドッペルゲンガーの解説がはみ出しているのがもったいない!

「違うんだ、落ち着け!!」って、何が違うんだ、パンツ佐藤。
ちゃっかり雌豚と杉崎が仲良さそうにしているのが真の見所。
オチは吉岡さんの眉毛の剛毛っぷりはこち亀の両さん以上でした。

なんとかかんとかさんがピンで、吉岡さんが眉毛。
ということは杉崎は髪のバネ?もしくは一重。
その内、ダイエットに成功した雌豚が「誰?」となる時が来るかも。
来ないね。



みつどもえ(4)
<みつどもえ>
今週は一つ一つのネタよりも、キャラの魅力で押した
最近の「みつどもえ」ならではの話。

宮なんとかさんが1コマ目から隅っこで自信満々の表情!
「どうだ、上手いだろ!三女はどうかな?まぁまぁじゃん!」
こんなやりとりがあったことは間違いない。ウザッ。

吉岡さん左利きですか。単行本をざっと読み返してみると、
確かに左手でペンを持っているコマが。でもコックリさんは右手。
ゆきちゃんなりきりゴッコ(眉毛を太くするだけ)をしているふたばが、
男性陣に吉岡だと勘違いされて涙目な吉岡さんが、無駄にかわいい。

何気に吉岡ママが登場。眉毛細い。
ちなみに、授業参観の回で草次郎の隣にいました。
吉岡ママは剃っているから細いのかな?
それとも父親が草次郎みたいな人か。むしろ父親が草次郎だったり……
そういえば、草次郎の子供のときって佐藤にそっくりですよね……
すると、佐藤とふたばは……
おっと禁断の相関図となってしまうため、冗談はここまで。

ガラスの破片で眉毛を剃る吉岡さん。超器用。
足元に落ちる毛を見ると、濃いなんてもんじゃないことが分かりますね。
髪も結って、完全に新キャラの完成。確かにふたばに似ている。
男子たちは、そんな吉岡さんの下を脱がしてぶち込もうとする始末。
「脱げ脱げ!!」
「あっ、やっ…やめて」
「無駄におめかししやがって!!」
すげぇ!ここだけ見るとお子様には見せられない漫画に!

そこをイケメン佐藤が颯爽と救出!なぜそこで吉岡さんはふたばに成り切る。
(眉毛を剃った私が誰だかわかるここなんて、もしかして佐藤くん……!?)
(幼なじみだし、ふたばじゃないってことはすぐわかる……)
そんな二人を見て呆然とするふたば……。
すげぇ!だけ見ると恋愛モノだよ!
松岡さんのドッペルゲンガーの解説がはみ出しているのがもったいない!

「違うんだ、落ち着け!!」って、何が違うんだ、パンツ佐藤。
ちゃっかり雌豚と杉崎が仲良さそうにしているのが真の見所。
オチは吉岡さんの眉毛の剛毛っぷりはこち亀の両さん以上でした。

なんとかかんとかさんがピンで、吉岡さんが眉毛。
ということは杉崎は髪のバネ?もしくは一重。
その内、ダイエットに成功した雌豚が「誰?」となる時が来るかもしれない。
来ないね。



みつどもえ(4)